ナンテコトないヘンテコまいにち

なにも持ってないない美28歳のナンテコトないまいにちの記録

16歩目:初めての「夫婦」体験

実質お付き合い中の眼鏡さんと4回目2度目のドライブデート行ってきました。

特にどこ行こうと決めずにふらふらドライブしよう、と話していたのですが眼鏡さんは行きたいところがあった様子。

 

■思わぬところで

 

今日はどこ行くんですか?

川越の氷川神社です。ちょっと用事があって。

 

川越氷川神社は以前、アプリで知り合った方と行ったことがありました。川越も氷川神社もその方の提案で、1回目のデートで縁結び神社かあ・・と思った記憶があります。

 

眼鏡さんが言うには、縁結び神社である川越氷川神社では「縁結び玉」という霊験あらたかな石を1日20個限定で配布しているそうで、それがなんとも競争率が高く朝8時(たしか)の配布なのに朝5時にはもう行列になっているそう。

眼鏡さんはそれが欲しくて昨年5月に何とかゲットしたとのこと。

 

ガチ勢じゃないですか!

へへへ(照)

 

この縁結び玉は伴侶となる人と出会ったら氷川神社に返しに来ると、「結い紐のもと」という赤い糸と交換してもらえます。

 

巫女さんに石をお返ししたら、こちらに下のお名前をご記入ください。といって付箋を渡されました。

そこには

(夫)

(妻)

の文字が!!

 

ドキドキしながら名前を書きました。

 

その後、赤い糸はこんな感じに包まれて我々のもとに。

f:id:trabant4:20210127104455j:plain

画像では消しましたが達筆な字で眼鏡さん・ない美それぞれの名前が!

ふおーーーー!

は、初めて「夫婦」と認識される場を経験した・・!

 

 

■話題はあの時の

 

前回のデートで告白もなしにスピード結婚話がまとまった私たち。

 詳細はこちら⇩

trabant4.hatenablog.com

 

眼鏡さんにあの時のことを直撃取材してみました。

 

観覧車乗って、何言うつもりだったの?

こ、告白しようと・・

観覧車ってベタすぎない?

寒いし二人きりになれるのが観覧車しかなかったんだよ

私告白とかやだったから断っちゃった

うん。でも、あのあと車でズバッとその話してくれてよかったよ

 

そう、私は告白されるのもするのもあの雰囲気が嫌いで、そっちにもっていこうとする眼鏡さんのフラグをブチ折って、その代わりにほとんど自分からプロポーズしたようなもんでした。

 

眼鏡さんは眼鏡さんで告白⇒付き合い⇒結婚というこのプロセスが面倒くさいし時間かかるし駆け引きとか嫌・・という気持ちはあったものの、一応経ないと結婚へ行けない工程だと思っていたので段取りを予定していたとのこと。

その工程を私が飛び越えたので驚いたけどすごくうれしかったと言ってくれました。

もちろん、これは合理主義の私でしか許されない荒業だと思います。恋愛ではなく結婚したい自分は恋愛期間が嫌だったのです。

 

 

■オーネットは退会

 

オーネットは退会しましたよ!活動期間は約3か月でした。

会員同士なので二人一緒に来社で1万円分のキャッシュバックしてくれるそう。

この後新居の初期費用・引っ越し代なんかを考えると1万円でも喉から手が出るほど欲しいですが、特にアドバイザーに助けてもらった覚えがない私としてはもう来社したくないところ。

 

 

さて問題は各方面への報告です。

来週からお泊り会を何度か開催して、お互いの生活スタイルに不審点がないかを確認する最終工程に入ります。

それが終わったら親に報告、新居決めて引越、入籍、会社に報告というイメージだったのですが、眼鏡さんはもう会社に言ったらしい。は、はやい・・

 

眼鏡さんは親がいないので、向こうのお家への挨拶はなし。

問題はない美の方の親と会社への報告です。

お付き合いしている方がいるとも言っていないし、いきなり結婚するなんて言ったらびっくりだろうなあ。

 

こんな時期だし帰省しないでビデオ通話とかで挨拶済ませたいけど、昔の人間だからむりかなあ。

ちょっと探りつつです。

 

 

 

□□□□

新居予定の地域は決まっていて、絶対に譲れない条件を話し合って、今それぞれでお部屋探し中です。眼鏡さんは慎重派なので家賃は絶対低い方がいい!とのこと。

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!