ナンテコトないヘンテコまいにち

なにも持ってないない美28歳のナンテコトないまいにちの記録

15歩目:結婚話に踏み切る

眼鏡さんと3回目のデートに行ってきました。

2回目のデートから2週間ほど空いたのは私にとって具合が良かったです。2週間、じっくり眼鏡さんとの結婚について考えられました。

 

 

■ブーン!

今回はこれまでと違って少し遠出ということと一応自粛意識ということで、初のドライブデートでした。

ドライブは相手の本性がよく見えるいい機会です。助手席の私もいろいろ見られる場ですね。

車を運転すると人が変わるというのはありがちなことで、例えばいいかもと思っていた人がハンドルを握った瞬間煽り運転しまくるイヤなヤツだったらもう大ショックです。

 

ということで少し警戒していましたが、眼鏡さん煽り運転野郎ではなかったので密かに安心したない美でした。上手い方ではなかったですが、無免許のない美は文句を言えないです。

 

さて、目的地に着いて眼鏡さんのお目当てを見学。お天気だったのもありとても美しいものをたくさん見られて眼福でした。

 

おっしゃれ〜な喫茶店で軽食を食べ、一歩きしたらお腹が減ったので夕方には早めのごはんを食べてしまいました。

 

ちなみに全ごちになりました。何度もお金を渡そうとしましたが頑として受け取らず。トイレに行っている間に駐車代まで払ってました。

今回、前回ご馳走になったお礼としてお菓子のギフトをプレゼントしたのですが、前回の比じゃないくらいご馳走になってしまったので次回更なるお礼をしないとです。

 

 

■来た

近くに観覧車があって、ごはん後、観覧車に乗らないか誘われました。

 

( ゚Д゚)(やばい!)

 

いい感じの夜景になってたし真面目な眼鏡さんのことだし3回目だしで、観覧車に乗ったら確実に告白されると直感したない美は意味不明な理由でこのお誘いをお断り。

 

苦手なんです、あの雰囲気・・

 

それにしても観覧車なんてテンプレ通りだなあ。

 

私にも考えがありました。

結婚を意識している本心や自分の望んでいる未来は、眼鏡さんには自分から言いたかったのです。

駆け引きなんてできないししたくないので、帰りの車内で眼鏡さんを結婚相手として真剣に考えていることを伝えました。

 

眼鏡さんもゆっくり丁寧に、自分の気持ちを言葉にしてくれました。(意外と眼鏡さんはない美を特別視してくれていた)

 

それから私の家付近に着くまでの2時間ほどで、

 

・今後は恋人ではなく結婚生活の相手としてお互いを見定める

・オーネットは退会する

・プレ結婚生活として、来月から私の家で宿泊体験をしてみる

・問題がなければ3月から同居する家を探し始める

・5月のゴールデンウィークを目処に引っ越し、同居を始める

・これらのデッドラインは眼鏡さんのお家の更新がくる10月前

・同居して問題がなければ結婚する

 

等を話し合って決めました。

 

たぶんこの世で最もムードのないスピード結婚話でした。

とはいえお互いここまで腹をオープンにすると隠し事がないので気楽で、このおしゃべりが1番盛り上がりました。

お互い家族も含め無宗教であること、家族のネガティブな問題、自分の金銭事情等まであけすけです。

 

 

■実感はたぶんこれから

今回はお互いにとって何かしらのステップアップしときたいと思ってのデートでしたが、まさかこんなにとんとん拍子に決まるとは思いませんでした。

宿泊体験してみてお互いに不審感がないことを確認してから結婚に向けて正式に動く感じです。

あんまり急&スムーズすぎて実感が湧かないです。

無事、婚活を終わらせられればいいのですが・・

 

 

□□□□

少し疲れてしまったので、眼鏡さんの結果に関わらずオーネットは退会しようと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。 了!