ない美のリアルタイム婚活戦記

彼氏もロマンも自信も希望もナイ!なんにもナイない美の結婚までのサクセスストーリー(予定) リアルタイム婚活中!

★60日目の戦況報告。

本気で婚活することを決めてから、およそ60日。現在の戦況をまとめておきます。

 

■千切りさんと破談になってからダウンタイム中

タイトル通りです。期待してしまってた千切りさんと終わり、ちょっと気が抜けています。デートするまでが1番いい感じだったな・・

 

オーネットではぽつぽつとお申し込みがあり、1人にOKし、

2人にこちらからお申込後OKをいただいたので現在3人の方とマッチ中です。

 

やりとり(普通に)続けられたらいいけどなー・・

 

 

■低空飛行なので他のことをしてみた

【見た目部門】

くるくるドライヤ―というものの存在が気になっていて、先日のブラックフライデーサイバーマンデーで狙っていたのですが、値引きはされず・・でも欲しかったので定価で買いました。

パーマほどくるくるにはならないけど、ない美の剛毛がまとまった!

本当かどうかわかりませんがアイロンよりダメージ少ないともいいますし、今後はこれを使ってちゃんとしてる感を出していこうと思います。

 

ない美の数多のコンプレックスの一つは眉毛。抜きすぎて不格好なのです。

なので育毛しようと育毛成分があるという美容液を買いました。これを眉毛とまつ毛に塗って寝ます。ふさふさになるといいなあ。

 

【断捨離部門】

今までなんとなく分類して整えていた(つもりの)書類たちを、ぜーんぶ床にぶちまけて捨てる・捨てないに分けてみました。捨てる書類の山ができました・・

5年も前のアルバイト時代の給与明細だとか、前の家の契約書とか、昔使っていた家電の取説だとか。

年金・税金関係、保険関係、家関係、雇用関係、その他契約関係等まとめてみたら本当に必要な書類って本当に少ない。ファイリングしてラベリングして終わり。

取説の方は少々かさばりますが、しょうがない。

 

あと、携帯のアドレス帳を整理しました。ガラケー時代から特にいじっていなかったアドレス帳には一生連絡を取らないであろう人や顔が1mmも思い出せない人がいっぱい。ザクザク消していったら連絡先38件だけになりました。

すっきりして見やすい。

 

【意識部門】

前職がハードで適応障害になりまして、現在向精神薬睡眠導入剤を服用しています。もう1年半ほど飲んでます。

 

結婚と出産がいまのところセットで考えているので、将来的に薬を断つ必要があります。妊婦になれば薬飲めないので。

 

眠剤の方は一過性のタイプなので飲んだら効くし飲まなければ効かないのですが

精神薬の方は寛解するまでは飲み続けないと体と脳みそが持ちません。

幸いここ数カ月落ち着いているので、以前増やした量を減らしたいと先生に相談してみました。徐々に減らしてならしていき、最終的には断薬する作戦です。

これまで50mgを1錠もらっていたのを25mgの2錠にしてもらえたので、いけそうな日は25mgを1錠、無理だったらもう1錠追加するということになりました。

 

ヘンな話ですが、これも私にとっての婚活です。結婚する予定がなければ、薬を一生飲み続けるつもりでしたから。(相手はいなくても予定はある)

 

 

 

□□□□

6分の1が終わってしまいました・・。あと6分の5の中で運命の人と出会えるかな?

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!

 

 

11歩目:千切りさんとのデート

期待の新人・千切りさんとの初デートを終えました。

が、

うわーっ!千切りさんだめだったー!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

うわーっ!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ということで振り返ります。

 

 

■ジェントルマン?

 

待ち合わせの10分前に到着して数分後、あちらから声を掛けていただいてスムーズに合流しました。

予定通りに庭園を散策。初めて行く庭園で、ここ自体はすごくきれいで楽しかった!また行きたいです。

 

千切りさんは会話もリードも適度にしてくれました。

なにより感覚や感性が合致していて、散歩中もきれいな景色を楽しんでいるのが伝わってきてありがたかったです。きれいな景色を見てきれいだなあと言う人が好きなのです。

 

トイレや足元や疲労など、こまめに確認してくれるなど気遣いもバッチリ。服装もシンプルでバッグや靴がきちんとしたものでない美の好み。

ちゃんとリップサービスもしてくれましたよ。

 

 

■どうしても気になる

 

なのに、なのに!

 

どうしても

喋り方が気になる!!

 

なんというか、口調が台詞みたいにキザなんです。語尾にキザが入ってくる。

「〜〜ですからね・・(フッ)・・」

みたいな感じ。

優男を意識しているのかな?会話が全部演技臭い。

 

あと、ンン?と思ったのは

一般常識レベルのことを、私が知らないの前提で話してくるところ。

バカっぽく見えたのかな?優しさかもしれませんがプライドの高いない美はダメだった。

 

 

■ごめんね千切りさん

 

メッセージのやり取りでキザ部分は見抜けなかったな・・

 

癖みたいな部分だから、例えばお付き合いして注意すればいいのかもしれないけど

なんて注意するんだ?とぐるぐる考えるない美。

 

自他ともに認めるキチガイ気質のあるない美は、悩みすぎると脳みそがショートして

やってはいけないことをして早く自爆してしまおうという謎のムーブメントをすることがあり、今回もこれが発動しそうで焦りました。

 

「語尾キザですねえ!」「セリフみたいですねえ!」って何度言いそうになったか。

 

 

■本当に「いい物件」でした

 

千切りさん、自分で自分のことを「いい物件」だと思う、とのこと。

その通りだと思います。

 

需要が上がる一方の分野の仕事をしていて、会社は超ホワイト企業

社内の人間関係も良く、千切りさんも順調に年収が上がる見込み。

具体的な結婚の期限もあれば結婚後の生活イメージもできているし、

ギャンブルや煙草などを嫌っているのでその辺のトラブルもなさそう。

 

私にはもったいなさすぎるほどの立派な方でした。

だからこそ本当に申し訳なかったのですが、やっぱりキザ成分が受け付けない

 

千切りさんからはデート終わりに次のデートのお誘いをされ、

メッセージでも再度お誘いがありましたが、

お断りの上やり取り掲示板を終了しました。

 

今回は千切りさんが悪かったわけではなく、ない美の器の小ささによる破談でしたね。

 

 

 

□□□□

いい人だっただけに当日に結論を出さずに様子見することも考えたのですが、

お互い結婚を前提としている以上、時間がありません。

ピンと来なかったのも事実なので自分の直感に従って決断しました。

 

さよなら、千切りさん!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。 了!

これがフィーリングってやつ。


現在、活動はオーネットのみ。同時進行で5人の方とやり取りしています。


この5人はすべて自分から申し込んだ方ですが、その内の3名はお断りを決めました。


やり取りしたのはたったの2日~3日くらい!

 

 

■それだけストレスも多い


先日の有料オプション(オーネットパス)で一気にやり取り相手が増えたのはいいんですが、非常に疲れる。私の見る目のなさでしょうか、会話がテキトーなやつが多いです。


ふと、なんで自分がこんなに気を遣って媚びへつらわなきゃいけないんだと腹が立った次第です。

自分が申し込んだからという引け目があったのですが、メッセージのやり取りで不愉快に思う人と家庭を築ける自信ないしもういいや・・となりました。


自分に関する話題は口達者なくせに相手への興味のなさがバレバレな人と会話して楽しいですかね?


私は相手から聞き出したキーワードに関連付けた展開をしたり、ネットで調べたりして会話が広がるようにしています。

それって当たり前のマナーだと思っていました。知らない人間といきなり話するわけですから、相手を知るためと自分を知ってもらうためにはお互いの気遣いが必要だと思うんですが?????(-""-)

 

ナチュラルに相手を見下している人って、相手はすぐ気づきます。

すぐ気づくから、私は見下さないように(あるいは見下していたとしてもそれがバレないように)振る舞うように気に付けてます。

婚活という化かしあいの場でそんなこともできない程度の男ならいらなーい!

 

初めて同時進行で5人とやり取りしたらイライラ材料が増えて眉間に皺寄り状態です。

 

 


■そんな中、千切りさんが輝いて見える


千切りさんは相変わらず夜に1通返事が来るだけです。が、いつも気持ちの良い内容なのでやり取りが楽しいです。

(受け身なのかな?と最初は思いましたが。。)

 

 

初デートまでまだ日にちがありますが、懸念していた盛り下がりもなく、当日が楽しみです。


さらにひょんなことから千切りさんが猫好きだと知って好感度爆上げのない美なのでした。

 

 

 

□□□□

ルックスが悪くなくて、年収も並以上なのに彼女がいない男性は会話や態度に問題があるのかも。

逆になんにもない自分はそこが一番正す余地があります。

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!

 

10歩目:オーネットパスをやってきた

 オーネットの支社へ出向いて「オーネットパス」を初めて体験してきました。

これはなんぞや・・というと有料オプション(1回22,000円)でして、お相手の写真からお申し込みができるサービスです。

 

 

■オーネットパスとは?

会員はプランを問わず全員、入会時にバストアップ写真と全身写真を登録しています。

有料オプションである「オーネットパス」(通称:オーパス)は、支社の専用ブースにてこの写真を見ることができるサービス。

概要:1回80分(土日祝は50分)、10人までにお申込できる。画面の写真撮影等はNG。(ブースに入る前に持ち物は全部ロッカーへ)

 

ない美にとってのメリットとデメリットーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全身写真を見ることができる。

◎オープンテラスに載っていない人の写真も見ることができる(全会員見られる!

血液型で絞れる。

 

✖ルックスのいい人は人気が集中するので、競争率が高い

✖ブースが落ち着かない。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

全身写真が見られるのはいいですね。

バストアップで良さげな雰囲気の人でも、ボトムにピタピタのズボン履いてたらやだし・・下っ腹でめちゃ出てたり・・くそださい靴履いてたり・・

 

血液型で検索できるのは通常のプロフィール検索ではできないことなので私にとってはよかったです。

うろ覚えなので間違っているかもしれませんが、ブースは監視カメラがついているらしくて、そのせいで終始落ち着かなかったです。ブースはネットカフェみたいな質素な感じ。

いろいろメモしながらお申込する人を絞り込もうとしていたのですが、筆記用具も持ち込み禁止でした・・。

 

始める前に簡単に説明されたのですが、10人にお申込してもOK率は1人あればいい方、とのこと。つまり10%くらい。

えっ・・・すくな!!!

なんでだろう?思いつくのはお顔で選ぶため、ルックスのいい人に人気が集中するから、くらいしかない。

この10%という低い数字、入会時のサービス説明では出てこなかったぞ。

 

 

 

■実際体験してみたら

 都道府県や年収、身長、既婚有無、血液型などで絞り込むと12人ずつお顔がずらーっと表示されます。

いいと思った方はチェックしといて、最後に10人に絞り込んでお申込する感じ。

私は関東・B型で絞り込んで、選んでいきました。

 

・・うーん!たまに変なやつ混じってる!

 

 

≪私が避けた男たち≫

プロフィール写真が自撮り

 ⇒ありえない。せめてスタジオで撮ってもらおう。

笑顔じゃない

 ⇒真顔なイケメンより、ブサイクな笑顔の方がいい。笑顔になれないほどの悲しみを背負っているのだろうか?

服のサイズが合っていない

 ブカブカだったりピチピチだったり。サイズぐらいは合わせてほしい。

服がラフすぎる

 ⇒部屋着みたいなパーカ、チェックのネルシャツ、Gジャンの人たち。マッチングアプリじゃないんだから、きちんとした服を着てほしい。

服の個性が強すぎる

 ⇒ループタイ(2人いた)や白衣みたいな上着、変なバッジつきのジャケット、赤ぶち眼鏡など。こだわりや個性があること自体はいいですが、それを1番にアピールする場でもないと思う。めんどくさそう。

 

 

今はコーディネートしてくれるサービスもありますから、ファッションに自信のない方はそういったものを活用したほうがいいと思います。男性より、女性はファッションを気にしていると思うので。

 

さて、10%くらいしかOKされないから、せめて限度いっぱいの10人申し込みましょう!ということでしたが、どうしても見た目が範囲内な方が6人しかおらず。

さらに落ち着かないブースのせいで早く出たくて、20分ほどで終わらせました。

 

6人にお申込みして、3人からOKいただき、1人からお断りされ、2人はお返事待ちです。

今のところOK率は50%。

 

実は今回の、モニターとして体験したので無料だったのです。なのでもしいい人がいたら棚ボタですね。

 1回22,000円はちょっと高い気もするなあ・・

 

 

 

□□□□

おもしろいなーと思ったのは、東京の方は背景がスタジオのおしゃれな壁や葉っぱや窓だったのが多く、群馬や栃木の方はスタジオ写真でも背景がカラー一色だったところ。

カラー一色だとオプション料金がかからないので、安く済ませられるのです。これは地域の収入格差も関係があるのかな?と思ったり。

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!

婚活を母に話したときのこと。

たまに恋愛話を親やきょうだいとする、という子に出くわしてびっくりしているない美です。
私は上に2人姉がいて、2番目の姉へは自他ともに認めるシスコンぷりでして、この姉には下ネタ以外は全部話せます。(下ネタは姉妹でもNG)

 

ただ、親と恋愛話はしません。なんか恥ずかしい!


「いい人いないの」とか聞かれるたら冷静に返しますが内心動揺しています。
今回はそんな私が母に結婚相談所へ入会したことを話した時のお話。

 

■母への電話

もともとオーネットに入会したことを話す気はなかったのですが、入会時に学歴の証明として卒業証明書か卒業証書の写しの提出が必要になりまして、卒業証書が母宅にあるない美は母の協力が避けられなくなったのです。


善は急げだ!と入会したその日の夜に母に電話。


「私、ついに本気で婚活することにしたの」
「ええ?」
「それで、今日結婚相談所に入会してきた」
「ええ!?」
「頼みがあるんだけど」
「なに?!お金?!」 ※生まれてこのかた親に金の無心などしたことありません。

「お金は自分で払える範囲でしか考えてないよ😠!学歴の証明で卒業証書のコピーが必要だから、送ってほしいの」
「ああ、なんだ。それくらい協力するよ。あんた何歳だっけ」
「28歳になったんですよ」
「あら~、そう・・けっこう・・」(😡)
「末っ子だからいつまでも子どもだと思ってたけど、もうそんな年なんだね」

 

こんな感じで思ったよりスムーズに協力してもらえることに。
感慨深そうな母の声が印象的でした。


その後、卒業証書を発掘してもらい、無事に写しを受け取りました。

 

もしお付き合いまで発展するような方ができたら、母にも報告したいと思います。
ちなみに、父親にはオーネットのことは言っていません。心配性だから結果ができたら報告するつもりです。事あるごとに「いい人いないのか」攻撃をしてくるのは父の方なんですけどね・・

 

27歳で結婚、28歳で第一子を出産した姉に婚活を始めたこと、結婚相談所に入会したことを話したらあんまり驚いていませんでした。


「なんでびっくりしないの?」と聞いたら「だって今どき、そういうことしないと出会いがないからね」とさすがは若人です。


アドバイザーさんの話だと、こういった婚活にまつわる話は男性は誰にも話さない人が多いとのこと。だから女の子の担当になると恋バナできて楽しいんです~と言っていましたよ。

 

 

□□□□

また変なことして!とか小言を言われるのを覚悟していたのですが、案外応援してくれるみたいです。でもやっぱり、こういう話は恥ずかしいな。

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!

 

 

9歩目:ぼちぼちと活動中

毎月11日と21日はオーネットからの紹介書が届く日。
今日も1通の紹介書がきました。

 

■A型多いな~


今回のお相手は【33歳、A型、173㎝、年収500万】の方。
例によってお申込しときました。

それにしても、A型多いな!あと173㎝も多い。


私はA型の男が嫌いなのです。A型の男子のみなさん、ごめんなさい。

父親(A)との相性が母(B)も姉1(B)も姉2(B)も私(B)も悪かったのと、これまで仕事上で「こいつきらい!」と思う相手がすべてA型だったのですっかりA型拒絶症になりました。1番多い血液型なのに。

 

B型の私はB型の男が好きです。B型はB型しか扱えないから。

というわけでオーネットでプロフィール検索するときは必ず血液型をチェックします。身長より大事。

 

■千切りさんはマイペース


オーネットで10日ほど前にマッチし、やり取り中の千切りさん。(ちなみにB型)


デートの日にちも時間も場所もなんとか決まり、ひと安心!と思ってたら!
デートまで、一週間以上ある・・
デートの取り付けで頭がいっぱいで、決まった後のことは考えてなかった・・
なんとか話を続けてお会いするまでテンションを保ち続けなければ!

 

この千切りさん、すごーくマイペースです。
1日に1回しかメッセージくれません。頑なにくれません。
深夜0時を回るころに返事がきます。

 

初めは自分の望む通りのスムーズなやりとりができないことに僅かにストレスを感じたのですが、10日も経つと慣れたのと、この人はマイペースなんだ(B型だし)と納得したのでストレスはなくなりました。

 

・・が!婚活中の方!(特に男子)
レスポンスは早い方いいですよ!気になっている相手には特に。
レスポンスの速さってそのまま相手への興味の強さだし、それだけ気になっているというアピールにもなります。


婚活は基本同時進行ですから、何か抜きんでていないと印象に残りません。早い者勝ちですから、面倒だと思ってもアピールはしておきましょう。

 

と、結婚(未)経験者は語ります。
(結婚は未経験だけど、婚活は経験済みだから!)

しかしこの持論で考えると、千切りさんは特に私に興味ないのかな・・(笑)

 

 

■2人に申し込んだ

残っていたお申込可能人数はあと4人!


上限が8人で、翌月までの繰り越しはできるだけしない方がいい、とのこと。
毎月8人に申し込めると聞いたときは、少ないと感じましたが、今となっては多すぎる・・
1人とやり取りするだけでもエネルギー使うのに、8人も選んで申し込んで当り障りのないメッセージのやり取りをしなきゃいけないのか・・

 

というわけでずっと権利を使わずに残していたのですが、気になるリストに保存していた中から2人にお申込しました。それでもあと2人残ってる・・


毎月10日が基準日なので、12/9までにあと2人申し込まなくてはいけません。

 

2年以上の婚活を経て成婚された方のブログを読むと、結構ハードなお見合い日程でした。最終的に50人近くの方とお見合いしたのかな?
他の方の婚活ブログ読むと、こんなところでへばってちゃだめだ~と思います。

 

ちなみに、今回申し込んだお二人
【30歳、171㎝、B型、年収650万】
【35歳、170㎝、O型、年収500万】←血液型は妥協

お返事もらえるかな!

 

■ぽつぽつお申し込みが

オーネットで最近3人の方からお申し込みがありました。
残念ながら全員お断わりしましたが・・


46歳からお申し込みがあってビビりました。私の希望年齢も開示しているはずなのになんて傲慢なやつだと思ってみてみたら年収1010万だったので溜飲が下がりました。

年齢は希望から外れているけど、この年収だったら食いつくだろうとでも思ったのでしょうか。

 

あとは、テンプレのメッセージ送ってくるやつ。


オーネットのメッセージにはサポートとしてサンプル例文がいくつかあります。しかし、それをそのまま使うやつがあるだろうか・・
2、3行の文章も考えつかないようなやつならデートも楽しくないだろう。もうちょっと考えなよ・・と諭したくなりました。

 

■ああ、合わない・・・

以前申し込んでOKのお返事もらえた方がいたんですが、なんか話が合わず・・

その方が悪いわけでは決してなく、見事に私の嫌いだったり興味ないものをピンポイントで話題に上げたり、こちらの想定外の反応が来たりと、シンプルに合わないタイプでしたね・・


やっぱり不快感なくやり取りできる方って天然記念物並みの存在だあ~

 

こちらからお申込した方をこちらからお断りするのは何度やっても心苦しいです。ごめんね。。

 

 


□□□□
実はB型末っ子という最恐スペックのない美なのでした。
ここまで読んでいただきありがとうございました。 了!

婚活してみたら。

この婚活ブログも徐々にアクセス数・読者数が増えてきました。大変ありがたいことです。

書くのも楽しいですが、みなさんのブログを読むのも楽しくて、更新通知が来るとテンションが上がります。みなさんいつもありがとうございます。

 

さて、今日は婚活という過酷な戦いの中で得た私の変化についてまとめていきます。

 

 

■爪磨きをするようになった

これまでも何度か触れてきましたが、広い意味での自分磨きの一環で爪を整えるようになりました。爪切りを使わないで、2・3日置きにネイルファイルで長さを整え、表面をピカピカに磨きます。


些細なことですが、常に自分の視界に入る爪がきれいだといい気分になりますし、手や爪って意外と他人に見られているパーツなので、きれいにしておくに越したことはないと思います。


何より、手間をかけることで得られる自分を労わっている・可愛がっているという感覚に自分自身が癒されるような気がします。


これは簡単に始められて効果がわかりやすい「自分磨き」なのでおすすめです。

 


■肯定できることが増えた

コンプレックスだらけで自己肯定感の低い私は心のどこかで「自分は結婚できない」とか「自分は幸せになれない」と考えています。


そんなやつは結婚できないし幸せになれません。自分から力ずくで取りに行くためには、自信をつけるしかありません。

ナンにもない自分を、まずは肯定ありきで受け入れられるように意識しました。

 

・特技がない
⇒料理・洗濯・掃除は人並みにできる。
自炊を楽しめるならそれは趣味だし、こまめに掃除すればきれい好きという称号も得られる。


・趣味がない
⇒好きな美術館・神社仏閣巡りも映画・アニメ鑑賞も漫画好きも語れるほどではないけれど、趣味の程度は人それぞれ。逆に言えば幅広く興味を持てるタイプ。


・友達が少ない
⇒そもそも一人でいることが好きなのだから、大勢の友達は必要ないし、無理して一緒にいることもない。


・仕事にやりがいがない
⇒前職は多忙すぎて体を壊したし、現職にやりがいを感じなくとも体を壊すことはない。プライベートを充実させればいい。

 

といった感じ。

もちろん言い聞かせているに過ぎないのですが、受け止め方を変えるということは自分の価値観が変わるということで、それは大きな意識改革です。

 

職場の苦手な人に対しても、

こういうところが自分と違うから苦手

⇒自分と違う考え方ができるのはおもしろい。


みたいな感じで(無理やり)受け取るようにしています。

 


■失恋が過去のものになった

これが1番大きいかもしれません。2年半前の失恋が呪いのように私に纏わりついていて、「失恋した」というよりはずっと「失恋中」というような感じでした。
失恋を忘れるには新しい恋!みたいな励ましはクソ食らえだと思っていたのですが、実際忘れるというか薄めさせるには新しい恋愛が1番手っ取り早いみたいです。

恋愛はしてないのですが、本気の婚活していたらようやく「過去の人」になりつつあります。結婚相談所に登録したことで活動しなければならない状況にしたことがよかったみたい。

 

余談ですが、婚活の場のプロフィールで「3年付き合った彼女と別れてしまい・・」とか書いている人たまに見かけます。

長い期間付き合ったことのある実績アピールなのでしょうが、次に付き合う人のハードルが上がるだけだしプロフィールに書く自己アピールにしては独りよがりな気もするしで私としては理解できないです。そこに惹かれる女子はいるのかな?

 

 

 

 

□□□□

もしかしたら悪い方向の変化もあるかもしれません。自覚できたらそちらもまとめたいと思います。

めずらしく熟考して書きました。もっと精神的な部分の変化を書きたかったのですが、うまく言語化できず。

ここまで読んでいただきありがとうございました! 了!